ひよっこ 86話
(2017年7月11日放送分)

ひよっこ

ひよっこ 86話 感想

愛子さんが登場しました。それにしても、なぜコソコソとイチコの陰に隠れているのか。

乙女寮の集まりに来ていなかったし、話題にものぼっていなかった。

愛子さんは、今回の集まりがこの日この場所であることを知っていたのでしょうか?

それならば、なぜみんなと一緒に会に参加しなかったのか。不思議です。

まさか、これっきりということもないでしょうから、今後に期待したいです。

 

みね子は、なんでも周囲の人達に話しているんですね。あ

かね荘の人達は時子のことを、時子はあかね荘の人達のことを、初対面なのにすぐ分かるどころか普段取っている行動まで把握している。部屋にいなかったので炊事場だと察しがつくのだからスゴいです。

みね子がみんなのことが大好きで、頻繁に手紙に書いている様子が想像できます。

島谷さんがみね子のことを思っていることは分かりましたが、みね子も島谷さんのことが気になっていたんですね。

確かに、同じアパートでこれだけ仲が良いのに、下手に告白なんてしたらこの関係が壊れる可能性もあるというみね子の気持ちは良く分かります。

時子が気を遣って気持ちを確かめると言っていましたが、勘の良い早苗さんはピンときたようです。

そして、提案された歓迎会。早苗さんが何かしそうです。

この関係が壊れることなく、みね子と島谷さんが上手くいくことに期待したいです。

ひよっこ 動画視聴

「ひよっこ」は下記のサイトで視聴できます。
見逃してしまっても安心 (・∀・)b

※ 金額は1話あたりの料金です。
※ ビデオマーケットは「見逃し見放題パック」がお得です。
※ このページの情報は2017年7月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。